日本語
English
简体中文
繁體中文
한국어
Translated by AI
宿泊予約
観光情報
Sightseeing

観光情報

東北三大祭りのねぶた・世界文化遺産など歴史をたどる観光地や、
雄大な自然を感じる景勝地など見どころもいっぱい。

青森のアクティビティ青森県内

青森のアクティビティ

四季を通じて青森の自然で様々なアクティビティをご体験頂けます。春は新緑のトレッキング、夏は海でのシーカヤックやお祭り体験、秋は温泉や寺社めぐり、冬はスノーハイクなどなど魅力溢れる青森をお楽しみ下さい。

KeikaBrewing蛍火醸造青森市

KeikaBrewing蛍火醸造

青森市の温泉街、浅虫にある醸造所です。クラフトビールの手法を用いながら地域の食にマッチするビールの製造・販売を行っています。かつて銀行だった店舗をリノベーションした店内は金庫室をテーブル席にしたり店内のカウンターからは醸造設備が見えたりとふらっと立ち寄って飲みたくなる雰囲気です。

  • ホテルから車で約30分
浅虫水族館青森市

浅虫水族館

陸奥湾の海を再現した「トンネル水槽」をはじめ、身近な水生生物が集まる地域に根差した水族館。当ホテルでは入館チケット付き宿泊プランもございます。

  • ホテルから車で約30分
東北三大祭り「ねぶた」青森市

東北三大祭り「ねぶた」

例年8月2日から7日までの期間で開催される東北三大祭りの「ねぶた」は、奈良時代(710年~794年)に中国から渡来した「七夕祭」が起源と言われています。「ねぶた(ねぷた・ねふた)」という名称は、東北地方を始め、信越地方「ネンブリ流し」、関東地方「ネブチ流し・ネボケ流し・ネムッタ流し」等の民俗語彙分布と方言学から「ねむりながし」の眠りが「ねぶた」に転訛したものと考えられています。

  • ホテルから車で約55分
夏泊半島の大島平内町

夏泊半島の大島

陸奥湾を一望できる観光スポット。渡橋があるので満潮でも歩いて行けます。 大島の面積は20ヘクタールほどで、一部が断崖絶壁により一周出来ませんが、 周辺は海水浴場・キャンプ・魚釣りなどアウトドアを楽しめます。

  • ホテルから車で約37分
五所川原立佞武多五所川原市

五所川原立佞武多

弘前市の扇ねぷたとも、青森市の人形ねぶたとも違う、明治末期の巨大化した佞武多の様式を伝える「五所川原立佞武多」。
立佞武多の館では金魚ねぶたや団扇などの製作体験もできます。

  • 立佞武多の館 ホテルから車で約1時間16分
三内丸山遺跡青森市

三内丸山遺跡

平成4年に縄文時代前期から中期の竪穴建物跡や多量の土器・石器、大人や子供の墓などが発掘され、北海道・青森県・秋田県・岩手県の広範囲に渡る遺跡群と共に令和3年(2021年)7月に「北海道・北東北の縄文遺跡群」に認定されました。縄文時代の集落の様子がうかがえる貴重な史跡です。

  • ホテルから車で約57分
蔦七沼(つたななぬま)十和田市

蔦七沼(つたななぬま)

当ホテルから車で1時間20分ほど八甲田山方面へ向かった先は「蔦七沼」と呼ばれる七つの沼が点在するポイントです。七沼めぐりは日本百名湯のひとつ「蔦温泉」からスタート! ブナ林がひときわ輝く新緑と紅葉の時期が人気です。 蔦沼、鏡沼、月沼、長沼、瓢箪沼、菅沼、赤沼の7つの沼のうち赤沼を除く6つを結ぶ遊歩道「沼めぐりの小道(2.9km、所要約1時間)」が整備されており、誰でも気軽に七沼の自然を楽しめます。

  • ホテルから車で約1時間20分
弘前さくらまつり弘前市

弘前さくらまつり

2024年4月19日(金)~5月5日(日)弘前公園の桜は染井吉野を中心に、枝垂桜、八重桜など、52種類約2,600本の桜が咲き誇ります。樹齢100年を越えた古木でも1つの花芽から咲く花の数が4~5個と多いのが特徴で、満開の桜は大変見ごたえがあり『一生に一度はみたい桜』と言われる所以がここにあります。

  • ホテルから車で約1時間34分